ねんきんダイヤルが始まりました(05年12月号)

ねんきんダイヤルが始まりました

社会保険庁は平成17年10月31日から、年金相談の充実を図るため「ねんきんダイヤル」というサービスを始めました。社会保険庁はこれまで全国23か所の年金相談センターと社会保険業務センター中央年金相談室で年金に関する電話相談を受けてきましたが、拠点ごとの電話番号を全国共通の電話番号に集約し、ネットワーク化によって効率化を図るようです。

○年金請求などの年金相談
 0570−05−1165 イイロウゴ
○すでに年金を受け取っている方の年金相談
 0570−07−1165 イイロウゴ
○受付時間
 午前8:30〜午後5:00 土・日・祝日は除きます

ねんきんダイヤルでは、利用者からの電話を、全国の年金相談センター等のうち回線の空いているところにつなぎます。利用者の料金負担は、一般の固定電話の場合、どこにつながっても市内通話料金の額です。
これにより、全国23か所の年金相談センター、社会保険業務センター中央年金相談室のこれまでの電話番号は使えなくなります。

◆年金相談をうける場合の注意点

ねんきんダイヤルの利用に際し、相談者の確認のため次のような点を聞かれる場合があります。

○相談者が本人の場合
 住所・氏名・生年月日・基礎年金番号など
○相談者が家族の場合
 本人と家族の住所・氏名・生年月日・基礎年金番号、本人との続柄・本人が直接相談できない理由など