労働契約法について(08年2月19日  厚生労働省)

●労働契約法について(08年2月19日 厚生労働省)
〜労働契約法が平成20年3月1日から施行されます〜

就業形態が多様化し、労働者の労働条件が個別に決定・変更されるようになり、個別労働紛争が増えています。この紛争の解決の手段としては、裁判制度のほかに、平成13年から個別労働紛争解決制度が、平成18年から労働審判制度が施行されるなど、手続面での整備はすすんできました。しかし、このような紛争を解決するための労働契約についての民事的なルールをまとめた法律はありませんでした。

このような中で、昨年12月に「労働契約法」が制定され、労働契約についての基本的なルールがわかりやすい形で明らかにされました。労働契約法は、本年3月1日から施行されます。

■厚生労働省 労働契約法について 改正法、通知・通達、パンフレット等
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/roudoukeiyaku01/index.html

詳細⇒ 労働契約法のポイント 平成20年3月施行