遅刻者に給与で制裁する手立ては何かないでしょうか?(7月4日)

遅刻者に給与で制裁する手立ては何かないでしょうか?

Q.一部の社員に遅刻が多く、対処方法を検討中です。

弊社の勤務時間は8:00〜17:00(休憩1時間)ですが、遅刻者の残業代については、8時間を超えた分のみ支払うことにしようと検討しています。この時、仮に「8時間勤務するまでは、17:00を過ぎても時間外手当はつけない」とした場合、「どうせ残業がつかないのだから、9:00に出社して18:00に帰ればいいや」などという不心得者が出ないか危惧しています。

遅刻者に対して残業代を支払わないのは当然ですが、それ以外に何か給与で制裁する手立ては無いのでしょうか。また、給与での制裁以外の方策があれば合わせてお教えください。


回答全文⇒遅刻者に給与で制裁する手立ては何かないでしょうか?