人事労務の時事解説(2006年1月号〜12月号)

◆ 人事労務の時事解説 ◆

★ こちらの掲載記事は鞄本法令 からの有料提供情報による解説です ★

《時事解説 2006年12月号》
平成18年度の年末調整について
新しい年金額通知サービス「ねんきん定期便」の概要
各業界における人材不足への懸念と対策
話題の「ホワイトカラー・イグゼンプション」とは
「高年齢者雇用確保措置」の実施状況
給与は全額差し押さえられる?
「年収130万円」の壁、働き方で変化?
会社に無断でアルバイトをしたら?
企業による飲酒運転対策への取り組み
医療制度改革に伴う患者の医療費負担引上げ

《時事解説 2006年11月号》
民間給与が8年連続でダウン
雇用保険料率が引き下げられます
子会社で障害者を雇用した場合、親会社の雇用数に算入できるか
企業の子育て支援策と導入効果
会社が指定した通勤経路の変更は認められるか
「医療安全管理者」指針を作成へ

《時事解説 2006年10月号》
健康保険法改正でどうなる?
被災時の医療費負担が減免・猶予されます
横行する偽装請負と労働局による是正指導
健康保険料率の上限が2008年度から引上げ
社員に対する資格取得援助費用の返還請求は可能か?
遺族厚生年金に関する改正
年金保険料の納付記録の訂正
企業におけるパワー・ハラスメント防止対策
仕事に関係のないウェブサイトの閲覧
出産手当金の対象者・受給額の変更

《時事解説 2006年9月号》
成果主義賃金訴訟で社員逆転敗訴の判決
外国人の従業員を雇う場合の注意点
雇用保険 65歳以上でも新規加入が可能に
賞与をめぐる状況
「労働審判制度」の利用状況

《時事解説 2006年8月号》
雇用保険の基本手当日額が変更されました
病院で保険が使えない場合に要注意
仮眠中は労働時間とならない?
現場に学ぶ「就業実習」
スタートアップ(事業化)助成金
女性起業家の新支援サービスがスタート
「医療制度改革関連法」成立でどう変わるか

《時事解説 2006年7月号》
国民年金保険料の新しい免除制度がスタート
社員旅行には参加しなくてもよいか
同一県内の転勤でも通勤災害に?
勤務時間中の株取引は処分の対象となるか
契約社員が業務災害で休業中の契約期間満了について
所得税減税による少子化対策

《時事解説 2006年6月号》
支給日前に退職する者への賞与不支給は可能か
早朝や深夜の出張のための移動は時間外労働か
社員のブログでの書込みはどこまで許される?
パートタイム労働者の活用が重要に
年金が支給されない場合の救済手続
「最低賃金」って何?

《時事解説 2006年5月号》
CSR(企業の社会的責任)への対応
米国の年金を申請するには?
国民健康保険の未納問題
高額医療費の申告漏れ防止のための通知サービス開始
男性の「安定雇用」と「家事・育児時間の確保」が少子化解消になる?
雇用保険の福利厚生事業が廃止される?

《時事解説 2006年4月号》
年金未加入防止対策案
公益通報者保護法(平成18年4月1日施行)
継続雇用定着促進助成金制度の改正
通勤手当の不正受給
改正介護保険法の施行
内定の取消しは解雇?
年金の加入期間がネットで確認可能に
転職先に部下を引き抜いたら?

《時事解説 2006年3月号》
2005年度新入社員意識調査
紹介予定派遣需要高まる
無断欠勤の社員を解雇できる?
在宅勤務中のケガは労災?
公益通報者保護法が4月に施行
有給休暇、取得義務付けを検討
医療費、高齢者の負担増加へ


《時事解説 2006年2月号》
日本と各国との社会保障協定
就労意識のランキング
児童手当、小学6年まで支給へ
インフルエンザ対策のための自宅待機は無給でよい?
定年退職でも使える雇用保険
年金額試算サービス始まる

《時事解説 2006年1月号》
労災保険加入制度の強化
2007年問題 技能継承に助成金
年次有給休暇時間単位に
パートタイマーの解雇予告手当は?
子育てのための時短勤務はいつまで?
代休と振替休日の違いは?
2007年4月から離婚時の年金分割始まる
禁煙治療に保険適用へ